『根本的な解決』

やりますっ!がんばりますっ!!やりぬきますっ!!!
いわゆる「脳筋」がよく使う耳障りの良い言葉。 これ聞いて喜ぶのもまた「脳筋」。

「結果」を出せること、本当にやってますか? 拉致問題は犯罪行為 とか、そんな軽いものじゃないでしょう。 北朝鮮による日本国に対する戦争行為の一環 でしょう。
アチラ側 から観てみましょう。
朝鮮民主主義人民共和国の前身たる闇金相談所抗日パルチザンは大日本帝国や日本国と和平を結んでいません。 朝鮮が大日本帝国に併合されて抗日パルチザンが始まって以降 日本に対する戦争状態は現在でも継続している。 と考えてもよいでしょう。 実際に北の国内では、米国とともに敵視するアナウンスを国民に向けて繰り返しています。 その辺まで考えてこの問題に対峙していますか? 上っ面の言葉のやりとり、小手先だけで解決できるとしてやっていると 簡単に「取引のみ」で終了させられるでしょう。 『根本的な解決』とは? もう一度考えてみましょう。国家テロに敗北したことを責めないマスコミ。