いつの間にか

どちらが古いかと言えばワセダだろうと思うだろうが、矢野龍渓が高校を作ったのは明治13年(1880年)。

一方、大隈重信がワセダの前身東京専門学校を設立したのは明治15年(1882年)だからウチの高校の方が古い計算になる。
加えてワセダが早稲田大学に改称したのは1902年(明治35年)だから、どうやってもウチの高校の方が古い勘定なのだ。
細かく調べていないが、校歌はどちらが先立ったかよく知らない。

そう言えばどっちの校歌も忘れ掛けている。
眠れず起きたんです。
ウチの高校はアホですよ、偏差値60とかじゃないですか?

日本史の先生曰く、〝我校は50年前は東京一、100年前は日本一だった!〟自慢するですが〝それがどうした〟〝だから今は東京一悪い〟と授業にならない様子でしたよ。“バカ田大学”の校歌なら、歌えますのよ。

いつの間にか、バカボンのパパより、年上になりました。
41歳で、美人のママ、まだ幼く賢いハジメちゃん、食べ盛りのバカボンを養っているパパは、よく考えれは、フツーのお父さんだよね