今更言っても仕方ない。

CBは人材不足なのかつなぐ選手ではない2人を選択、まぁそれは今更言っても仕方ない。 試合が始まると後がない日本は出足好調、スピード感一杯にゲームに入るけど、

これが90分続くのか、心配にはなる。 長谷部、青山は中盤の底から前線に際どいパスを通していいチャンスを作るも、縦、縦で内田、長友の世界的SBを活かすワイドなパスは見られないがリズムは出ている。 今野のPKは終わってしまったので仕方ない、恐らく早い時間帯だし飛び込んでも取られないと思ったんでしょう、転んだ選手もうまかったけど取られて仕方ないプレイ。 リードを奪われてからの日本も追いつかなければならないので攻撃的にゲームを進めるが、引いて守るコロンビアの守備陣を崩せない。 いい工夫は感じたけれどあとは決定力だけ、という感じだけどSBが切り込んでくるようなプレーがないのが不満。引いて守るコロンビアは日本のスピードに苦労してる感じがあったので、後半の課題はそこか。