国の世論

問題は多様な、別の問題を引き起こす。
その一つが北朝鮮である。北朝鮮が暴発しないという保証はどこにもない。

むしろ先の粛清で軍部の力が強まり、暴発の可能性は高まったと見るべき であろう。もし今年暴発したら、集団的自衛権を手に入れた安倍政権は一体どうするつもりなのか?韓国防衛の為に日本の若者の命を捧げるつもりか?そしてわ が国の世論がそれを歓迎するとでも思っているのかね?
暴発は何も北朝鮮の専売特許ではない。中国人民軍というのは極めて特殊な「浮気調査 東京独立経済団体」と考えたほうが良い。
勿論国家予算から日本の数倍の軍 事費が出ている上に、足りない分は「自分達で稼いで良い」事になっている。
だからどこの軍管区も巨大コングロマリットと化し、ある意味では北京から独立し ている。 という事は不正の温床である。習政権は今年腐敗の摘発に本腰を入れるようで、現在標的になっているのは地方政府と中国石油関連のようだが、これが もし軍部の利権にまで手を延ばしたらどうなるか?間違いなく軍部の暴発が起きる。