外貨預金

格付け(ランク付け)を利用するメリットは、難しい財務に関する資料を読む時間が無くてもその金融機関の財務に関する健全性が判断できる点にあって、ランキング表を使えば複数の金融機関を比較することまで可能なのである。

きちんと知っておきたい用語。外貨預金⇒銀行が扱っている外貨建ての商品のこと。外貨によって預金する商品の事である。為替の変動によって発生する利益を得られる可能性があるが、同じ理由で損をするリスクもある(為替リスク)。

よく聞くコトバ、バブル経済(世界各国で発生している)について。不動産、株式などの市場価格の動きが大きい資産が市場で取引される金額が行き過ぎた投機により経済成長(実際の)を超過しても高騰を続け、最後は投機による下支えができなくなるまでの経済状態のことである。

覚えておこう、外貨両替とは?⇒例えば海外を旅行するときだったり手元に外貨がなければいけない、そんなときに利用される。円に不安を感じた企業等が、外貨を現金で保有する場合も増えている。為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なるので気をつけよう。

平成19年に設立された株式会社ゆうちょ銀行のゆうちょ銀行から提供されるサービス等は民営化前からの郵便貯金法の規定に基づく「郵便貯金」は適用せず、 銀行に関して規定する法律である銀行法(昭和56年6月1日法律第59号)の規定による「預貯金」に準ずるサービスなのだ。