屁理屈言ってたら究極の選択

私の周囲のお金持ちであろうと思われる人達は、成金ではなく、何十年も社長さんや会社の役員さんをされておられるので、とても腰が低くて品がある。

金持ち喧嘩せず。 帰りが遅くても、365日遅いわけないだろうし…って、こんな屁理屈言ってたら究極の選択は成り立たないかぁ… 友達の話…この間友達が、SMSで仲良くなった男性と初めて会った日。
とある観光地を観光しようと待ち合わせをして、電車で待ち合わせの場所に行ったらしい。そこで出会ったその男性…その男性は、観光地巡りなのに、 大きなリュックサックにノースリーブに短パン。それにブーツ?(登山用?)それに腰のあたりに大きな鈴?
と言うワイルドな、いでたちで現れたらしい。 まるで、外国から来たワイルドな旅行者?もしくはハイカー?もしくは…一緒にいた友達は、周囲からの視線が気になって仕方なかったらしい。周囲か らの視線が気になり過ぎたおかげで、とてもいい人だったけど、顔を覚えてないらしい…友達はイイ人だって言ってたけど、会って以降その男性からはブロック されているらしい。