消化管

バイキンやウィルスなど病気を生み出す病原体(病原微生物)が肺の中に入って感染した結果、肺の内側が炎症反応を示した様子を「肺炎」と言います。
吐血と喀血はどちらも血を吐くことですが、喀血というのは喉から肺に続く気道(呼吸器…respiratory system)からの出血のことであり、吐血というものは無腸間膜小腸よりも上部にある消化管から出血する病状を言い表しているのです。
BMIを求める式はどこの国も同じですが、BMI値の位置づけは国単位でそれぞれ少しずつ違っていて、一般社団法人日本肥満学会(JASSO)ではBMI22を標準体重とし、BMI25以上を肥満、18.5未満を低体重と決めています。
学校や幼稚園など大規模な集団行動をする時に花粉症が要因で他のみんなと同時にはつらつと走り回ることができないのは、本人にとっても辛いことです。
HIV、すなわちエイズウイルスを保有した血液や精液、女性の母乳、腟分泌液などの様々な体液が、看病する人などの粘膜や傷口等に接触すると、感染の危険性があるのです。
耳鳴りの種類には当事者にしか聞こえないという特徴を持った「自覚的耳鳴り」と、血流の音のように本人に加えて他の人にも精度の高いマイクロホンを使用すると聞こえてくるという部類の「他覚的耳鳴り」とがあり、対処法が変わります。
胃食道逆流症(GERD)の一つである逆流性食道炎は、食生活が欧米化したことに加えて煙草・アルコールの習慣・体重過多等のライフスタイルの変化、ストレスなどにより、ここ数年日本人に増加しつつある疾患なのです。
ピリドキシン(ビタミンB6)は、あのアミノ酸(Amino acid)をクレブス回路と呼ばれるエネルギー源を燃やすのに必要となる回路へ取り込ませるために再び細分化させるのをサポートする作用もあるのです。
脚気の症状としては、手先や足先がマヒしたり脚の著しいむくみなどがよく訴えられ、症状が進行すると、最も重症の場合、心不全を招く可能性があるということです。
2005年(H17)年2月以降トクホ(特定保健用食品・とくていほけんようしょくひん)のパッケージにおいて「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」の注意喚起の文章の明示が食品メーカーの義務となっている。
頸椎などが痛むヘルニアは正しくは「椎間板ヘルニア」といい、背骨の間でクッションと同様の役目をする椎間板(ついかんばん)という名称の柔らかい線維軟骨がはみ出てしまった症例を指しています。
常在細菌の一種であるブドウ球菌(staphylococcus…coccusはラテン語で「粒」の意)はグラム染色で紫色になるグラム陽性球菌で、毒素の強烈な黄色ブドウ球菌(おうしょくぶどうきゅうきん)と毒の強くはないコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci、CNS)に分けられます。
体を維持するのに必要なエネルギーとして速攻で機能する糖、新陳代謝に必須のタンパク質など、厳しいダイエットではこれらに代表される体調を整えるために外すことができない栄養素までも減少させてしまっている。
チェルノブイリ原子力発電所事故の数十年に及ぶ後追い調査のデータによると、大人に比べて体の小さい子供のほうが拡散した放射能の有害な影響を一段と受けやすいことが理解できます。
内臓に脂肪が多いことによる肥満と診断された上で、油脂の摂りすぎなどによる「脂質過多(ししつかた)」、高血圧(こうけつあつ)、高血糖(こうけっとう)のうち2項目以上一致するようなケースのことを、メタボリックシンドローム、略してメタボと呼ぶのです。