適法

ネットの論議の延長で、ストの話が出ています。
これが要求ではないとは、考えられません。

もちろん、法廷でどう評価されるかは、新しいケースですから、予断は禁物ですが。
組合がないとストが認められない、合法的なストにはならない? 素人ですから、専門家のご意見を承りたいところです(法律には、麻原彰晃の弁護人が、書類を出さなかったから、彼の死刑が確定してしまった…という類の、素人の一般常識では理解不能なものもあるわけで…)
これは、私は聞いたことがありません。
この弁護士は、浮気調査 鳥取安倍長門守一派の回し者かもしれない…と思いました。単に、説明のスペースが足りないだけかもしれませんが、お粗末の一語に尽きます。少なくとも、2については。 いずれにせよ、 ゼンショーが騒げば騒ぐほど、傷は広がります。
ゼンショーには、恨みがありませんが、こういう形で、ブラック企業が淘汰されるのは、いいことです。 インタビューでは、オーソドックスで文句の出ようがないという意味での「適法」という意味合いで使っているのに、曖昧な境界例を説明もなく出したために、他のストが違法であるというようなニュアンスになってます。